新入社員の一人暮らしは寂しいです

新卒退職

  • HOME
  • 新入社員の一人暮らしは寂しいです

新入社員の一人暮らしは寂しいです

社会人になって一人暮らしを始める人が居るかと思います。

最初は新しい生活の始まりだと思ってワクワクしたりもしましたが、ふとした時にホームシックになったりしませんでしたか?

私も社会人になって一人暮らしを始めました。

というのも、配属先が実家からは通えない距離だったので、一人暮らし以外選択肢が無かったのです。

私の家は学生時代門限が厳しかったので「自由に時間が使える!」と喜んでいました。

そして、会社に勤め始めてから1ヶ月の間は一人暮らしを楽しんでいました。

5月、やっと職場の環境に慣れてきた時期にゴールデンウィークという連休が入ってきます。

1ヶ月ぶりに実家に帰りました。

学生時代時代は当たり前だった食事、洗濯。何よりも母の「お帰りなさい」がとても嬉しかったです。

実家に帰るないなや、「仕事は慣れた?」「一人暮らしはどう?」「ちゃんとご飯食べてる?」などと質問攻め。

うるさいなーと思いつつ、このちょっとした会話でも日常生活には大きい存在だったんだなと、一人暮らしをして初めて実感しました。

家族で食べる食事、家族との会話。3日間でしたが、心の充電が出来ました。

そして、ゴールデンウィーク最終日。明日から出勤なので、一人暮らしの家に帰ります。

母は食材を持てるだけくれました。

家に帰り、誰もいない部屋に入った時、不思議と涙が込み上げてきました。

この時初めて「寂しいな」と思ったのです。社会人になって初めての一人暮らし。

仕事をミスして落ち込んでも、家には誰もいないので一人で泣いていました。

こういう時、家族が近くにいるかで心の余裕が違うのかもと思いました。

あれから約2年が経ちました。

隣の県ですぐ帰れる距離といえど、休日出勤が多いので長期休暇の時ぐらいにしか実家に帰れていません。

それでも、帰るたびに、母も父も嬉しそうに出迎えてくれます。

先日、久しぶりに仕事で失敗をしました。とても落ち込みました。

でも、不思議と両親に顔を見ると、もう少し頑張ってみようと思えていました。

Copyright (C) 2016 新卒で退職しようか悩んでいるあなたへ All Rights Reserved.

Page Top