新入社員にとっての仕事

新卒退職

  • HOME
  • 新入社員にとっての仕事

新入社員にとっての仕事

新入社員の仕事といえば、最初は雑務や庶務など簡単な仕事から任されます。

簡単な仕事にも関わらず、緊張してミスをしてしまうのが不思議です。

そして、今思い返せば誰も気にしないミスなのに当時の私にとっては大きなミスで、家に帰って落ち込んでいたりもしましたがそれも不思議です。

私の会社では、お昼ご飯は会社指定のお弁当屋さんを利用することが出来ます。

お弁当の注文は毎年新入社員が担当することになっていて、入社当時私も担当をしていました。

そして、私が入社して始めてミスをしたのがそのお弁当の発注でもあります。

とある社員さんのお弁当を注文したと思っていたのですが、注文から漏れており納品した時にそれを気付かずお昼の時間になりました。

その社員さんから「自分の弁当が無いんだけど」と言われた時に初めて気付きました。

特に社員さんから注意されたわけでもなく、「今度は気をつけてねー」くらい軽い感じで言われていただいたのですが、何故か一気に気分が下がってしまいました。

社歴の長い人から見たら「あ、そうなんだ」程度のミスですが、新入社員の私にとっては大きなミスで家に帰って悔しくて大泣きしていました。

2年が経った今、当時の事を思い返すと何であんなに落胆したのか不思議です。

でも、新入社員という立場にとって、どんな仕事もとても責任を感じる仕事なんだなと改めて思いました。

新入社員は仕事が出来なくて当たり前、というのはちょっと大袈裟ではありますが、ミスをするのは仕方が無い事だと思います。

ミスをして落胆するのは責任感がある証拠です。そして、ミスが出来るのは新入社員の特権でもあります。

新入社員のうちにどんどんミスをして、いろいろ勉強をしてください。

仕事は経験の積み重ねです。最初は出来なくても経験を積めば出来るようになります。

与えられた簡単な仕事をこなす事が出来ず悔しいと感じる時があるかと思いますが、入社当初のミスは可愛いものなので挫折せずに頑張ってください。

Copyright (C) 2016 新卒で退職しようか悩んでいるあなたへ All Rights Reserved.

Page Top